事例紹介

スターリンク設置【衛星ネット通信】

スターリンク(Star link)とは、イーロン・マスク氏が率いる宇宙ベンチャー
米の民間企業『スペースX社』が提供する、人工衛星を使った通信サービスです。
2022年2月、イーロン・マスク氏がウクライナより要請を受け提供を行ったことで世界中に
広まった通信衛星サービスです。
光回線ではなく、宇宙の衛星と専用の受信アンテナが通信を行なって電波をキャッチする
ことで、今まで通信速度に問題のあった地域、通信インフラが未整備の地域でも回線速度の
速いインターネットを利用できるようになりました。

弊社では2月より取扱を始めました。
通信環境が安定しお客様にも大変喜んで頂いております。
これまで諦めていた光回線、通信速度の遅延でお困りの皆様方
お気軽にご相談ください。

【スターリンク(Star link)設置事例】

【指宿市】街頭防犯カメラ設置

2023年3月1日より
新たに山川成川に設置し、指宿市内5ヶ所で運用を開始しております。

錦江駅に防犯カメラ設置

姶良市内の4ヶ所にリニューアルで防犯カメラを設置致しました。

 

【肝付町】通学路見守りカメラ設置

2022年12月1日より
肝付町の小・中学校7校の敷地内及び正門近くに
登下校の子ども達を見守るカメラの運用が始まります。

【個人のお客様】ポイ捨てトラブルと子供の安全をカメラで解決!(^^)!

先日、鹿児島市内のK様のお宅に防犯カメラを設置させて頂きました。
30代のご夫婦で小さいお子様がお二人いらっしゃいます。

カメラを検討されたのは、駐車場にゴミが何回か
捨てられたりしたことがきっかけでした。
誘拐等の事件がニュースで報道された頃でもあり、
子供達のことも心配になり防犯カメラ設置を決断されました。

有名なハウスメーカーで建てられたばかりの立派なご自宅です。
工事は景観を損ねないように事前に打合せを行い施工いたしました。

お客様より

お仕事から戻られた御主人様が
「どうやってつけたの?こんなにきれいにカメラを設置できたの?」
室内のモニタを見て
「絵画が飾られているみたいだ!」と驚かれたそうです。
大変嬉しいお言葉をいただきました。

室内に設置するモニターは壁掛けとし
モニター周りの配線を壁の中に隠して設置しました。

PCモニターではなくリモコン操作ができるTVモニターで
壁色に合わせて白色の機器といたしました。

映像がとても綺麗で大満足だとお話してくださいました。
ご主人様の車が駐車場に入ってくる映像を見て、
お子様が玄関にパパをお迎えに行くようになったそうです。
カメラ設置後は、外の様子がわかりとても安心できるようになられたそうです。

お客様が喜んでいただけることが有難く励みになります。
弊社をお選び頂き本当にありがとうございました。

【南九州市】街頭防犯カメラ設置

2021年12月1日より新たに南九州市8ヶ所で運用開始しております。

【曽於市】街頭防犯カメラ設置

2022年1月1日より曽於市内9ヶ所で運用開始いたしました。

デジタルサイネージ設置

 

先日、某商工会様の出入口にデジタルサイネージを設置致しました。
デジタルサイネージ導入をしたことで迅速に広告掲載を更新することができ、
情報をリアルタイムにお知らせできます。
また動画等も使用することができ、表現の幅も広がります。
更に、広告を紙に印刷することが無くなり、インクを使わなくて済むのもメリットです。
環境への貢献にも繋がるのではと思います。

設置をお考えの方はぜひお問合せ下さい。

サーモグラフィカメラ導入事例のご紹介 知覧特攻平和会館様

 

知覧特攻平和会館

ファーストセキュリティーの提供する「サーモグラフィカメラ」の導入事例のご紹介です。
鹿児島県南九州市にある「知覧特攻平和会館」様で導入のお手伝いをさせていただきました。

知覧特攻平和会館様では観光客の増加に伴い早急な導入をご希望され、事前に計画されていた予定を前倒ししての設置となりました。
また、今回は発熱者を検出した際に読み上げられるメッセージもご希望のものに設定しての運用となります。

ひとりでも多くのご来館者様が安心して施設をご利用いただける環境作りのお手伝いができれば嬉しく思います。

ファーストセキュリティーでは様々な状況、営業環境下のお客様それぞれに対し、ご要望と効率性を兼ね備えたご提案、設置をしてまいります。

知覧特攻平和会館様に導入したサーモグラフィーカメラはこちら

サーモグラフィカメラ導入事例のご紹介 揖宿神社様

 

ファーストセキュリティーの提供する「サーモグラフィカメラ」の導入事例のご紹介です。
鹿児島県指宿市にある「揖宿神宮」様で導入のお手伝いをさせていただきました。

導入の経緯

揖宿神社様では、
・御祈願で昇殿参拝される参拝客が多い
・参拝客ひとりひとりに時間をかけて検温することは難しい
・市外・県外からの参拝客も多くいらっしゃる
・昨今の状況から鑑みて、参拝されるお客様に新型コロナウイルス対策を講じているという安心感をもってもらいたい
ことから、非接触で安全な検温システムを導入する必要があると感じ、サーモグラフィーカメラの導入を決められたようです。

サーモグラフィーカメラ設置

参拝者にはカメラの前で立ち止まって頂き、アラームの鳴らなかった方のみが拝殿に入ることができます。体温が37.5度以上の方を検知するとアラームが鳴り、職員が対応することとなっております。

揖宿神社様からは【以前は神社入り口の看板で「体調不良の方の参拝はお断りする」と告知するだけで実効性に不安を感じていたが、サーモグラフィーカメラが確実にチェックをしてくれることで、不安が払拭された。】との評価をいただきました!

サーモグラフィーカメラに新機能が搭載されました

カメラの機能として音声メッセージを作成してお客様に対する呼びかけをすることができるようになりました。

体温異常を検知した場合▶メッセージ例「高熱を確認いたしました。その場で待機して下さい。」

マスク未着用者を検知した場合▶メッセージ例「マスクをご確認下さい。」

発熱者を検知した際のアラームでのお知らせと合わせての使用で、カメラ横に常に人員を配置する必要がないことも大きな特徴です。少人数体制の場所での設置でも安心して運用していただけます。

ファーストセキュリティーでは様々な状況、営業環境下のお客様それぞれに対し、ご要望と効率性を兼ね備えたご提案、設置をしてまいります。
なお、今回、中小企業企業様へのサーモグラフィーカメラの設置は「小規模事業者持続化補助金 新型コロナ特別対応型」の補助対象となっております。まずはお気軽にご相談ください。
申請については
商工会議所
商工会
に合わせてご相談ください。

揖宿神社様に導入したサーモグラフィーカメラはこちら